1. トップ
  2. 入試情報
  3. 工学部入試区分別詳細
  4. AO入試(工学部)

入試情報

AO入試(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期)

AO入試とは

本学で学ぶことができる学問や研究内容などを十分理解したうえで、出願してください。
志望学科への入学意欲や専門適性を確認する入試です。

関連書類

募集人員

入試区分 メディア画像学科 生命環境化学科 建築学科 コンピュータ応用学科 電子機械学科
Ⅰ期
(A・B・C日程)
10名 5名 10名 8名 5名
Ⅱ期
(A・B日程)
若干名 若干名 若干名 若干名 若干名
Ⅲ期 若干名 若干名 募集せず 若干名 若干名

入試日程

区分 出願期間
[消印有効]
試験日 集合時刻 合格発表日 手続締切日
Ⅰ期 A日程 2016年
8月1日(月)
~8月4日(木)
8月8日(月) 厚木キャンパス
13:00集合
8月9日(火) 9月30日(金)
B日程 9月12日(月)
~9月16日(金)
9月24日(土) 9月27日(火) 10月31日(月)
C日程 10月11日(火)
~10月17日(月)
10月22日(土) 10月26日(水) 11月25日(金)
Ⅱ期 A日程 2016年
12月1日(木)
~12月7日(水)
12月10日(土) 12月13日(火) 2017年
1月5日(木)
B日程 2017年
2月6日(月)
~2月13日(月)
2月17日(金) 2月23日(木) 3月2日(木)
Ⅲ期 2017年
2月17日(金)
~2月28日(火)
3月6日(月) 3月10日(金) 3月17日(金)

出願資格

1.~3.の要件をすべて満たし、4.~6.のいずれかに該当する人

  1. 本学の教育方針やカリキュラム、研究内容などを十分に理解した人
  2. 本学に強く入学を希望し、入学許可を受けた場合に入学を辞退しない人
  3. 学科が求める学生像に該当すると自ら考える人
  4. 高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した人および平成29年3月卒業見込みの人
  5. 通常の課程による12年の学校教育を修了した人および平成29年3月修了見込みの人
  6. 高等学校を卒業した人と同等以上の学力があると認められる人および平成29年3月31日までにこれに該当する見込みの人

※ 学校教育法施行規則の資格審査が必要な方は、各試験日の30日前までにお問い合わせください。

選考方法

自己アピール書 + 調査書 + 面接(口頭試問を含む)
建築学科 ・ コンピュータ応用学科は、自己アピール書 + 調査書 + 面接(口頭試問を含む) + 課題

自己アピール書について

以下の3つのカテゴリーから1つを選択し、アピール内容を作成する。(複数選択可)

カテゴリー アピール内容
① 意欲重視型 「大学に入学して学びたいことに関する意欲や目的」、「将来の夢や希望」などをアピールしたい場合
② 資格重視型 「取得資格」や「得意なこと」、「高校での学習成果」をアピールしたい場合
③ 活動重視型 「部活動」や「委員会活動」、「ボランティア活動」など、高校までに熱中したことについてアピールしたい場合
  選考方法
1.自己アピール書 文字数の制限
志望理由を含め、800 〜 1200 字(自己アピール書に記入)で記述してください。
評価のポイントにしたがって評価をします。
2.調査書 基礎学力と課外活動等を総合的に審査します。
3.面接 志望学科に対する興味・関心・勉学意欲、プレゼンテーション力、コミュニケーション力を確認します。
  • 面接形式:受験生1名に対し面接者2~3名
  • 面接時間:約20分(口頭試問を含む)
  1. いままでに制作した作品や取得資格を証明するもの、活動の内容を示すものがある場合は、面接の際に提出す ることも可能です。
  2. パソコンを使用してアピールすることも可能です。希望する場合は出願時に申し出てください(*コンピュータ 応用学科はパソコンによるアピール必須)。
  3. 約20 分の面接の中で次のテーマを参考に「自己アピール」をしてください。
  4. 面接の内容は自己アピール書の内容と重なっても構いません。

( )内は自己アピールをする時間です。

◎メディア画像学科 (3分程度)
(テーマ)
  1. 本学に入学して、挑戦してみたいこと
  2. メディア画像学科について興味あること(興味ある研究やカリキュラム)
  3. 高校時代の資格取得や熱中したこと
  4. 最近のメディア画像技術について感じていること、興味を持ったこと
  5. 自分の将来像

◎生命環境化学科(2~5分程度)
(テーマ)
  1. 環境問題に興味を持ったきっかけについて
  2. 私の身のまわりにある化学製品について
  3. 私が興味を持つ科学技術について
  4. 話題になった科学ニュースについて
  5. 本学のオープンキャンパスやホームページを見て興味を持ったことや研究室、または感想について

◎建築学科 (適宜)
(テーマ)
    自由に設定してください。

◎コンピュータ応用学科 (2~5分程度)
(テーマ)
  1. 本学科で学びたいことと自分の将来像
  2. 高校時代の資格取得や熱中した活動(コンピュータ関連に限らない)
  3. 社会のIT化傾向について日頃感じていること
  4. そのほか興味を持っていること

自己アピールは、課題発表の中でパソコンを利用して行います(課題発表(課題5 分+ 自己アピール2 分+ 質疑 応答3 分)計約10 分に続けて、面接(口頭試問を含む)約20 分の合計約30 分)。なお、口頭試問には工学系・情報系を学ぶに必要と思われる基礎的な知識に関する質問を含みます。

◎電子機械学科 (5分程度)
(テーマ)
  1. 電子機械に関連する分野の中で、日頃考えていること
  2. 電子機械に関連する分野の中で、興味を持って行っていること
  3. 電子機械に関する分野の中で、将来やりたいこと

そのテーマを取り上げた理由や工夫した点などを中心に発表してください。製作した作品やプログラム等がある場合は、ぜひ持参してください。

課題の内容(建築学科、コンピュータ応用学科のみ)

学科 課題内容
建築学科 下記のいずれかを選択し、レポート(A3用紙1枚(片面のみ)、紙質は自由) を手書きにて作成し、試験日に提出してください。

■ 選択① オープンキャンパスに参加し、本学科のいろいろな施設・設備を見学しながら、 建築学の各分野についての説明を受け、特に興味や関心を持った事項について、 選考時までにスケッチや図を含めたレポートにまとめる。

■ 選択② 好きな建物(建築中も含む)もしくは気になる建物を1つ選んで実際に見学し、 以下の1~4の内容を全て含むレポートを作成する。
  1. 「好きな」もしくは「気になる」理由
  2. 建物名称、所在地、所有者、見学年月日(最近の建物については、設計事務所と施工会社を記述する)
  3. 特に「好きな」もしくは「気になる」部分を含む手書きの建物スケッチ
  4. 見学した建物と関連することで、本学で勉強したいこと

注 :選択①②の両方ともレポートの表現は自由ですが、十分に時間をかけて丁寧にスケッチや図を描くとともに、最低でも400字以上の文章を記述してください。さらに全体のレイアウトにも配慮して美しくまとめあげてください。白紙の部分が多く内容密度の低いレポートの評価は大変低くなります。なお、氏名および高等学校名はレポートの右下に記入してください。写真をレポートに貼ることは認めません。薄いコピー用紙を用いるよりも、自分が表現したいことに適した紙質を選択することも重要です。いくつかの紙質を試してみて、その中で最も良いものを提出してください。
 レポート作成に際して、インターネットや図書を参考にすることは差し支えありませんが、文章をそのまま写すことは認めません。文章を引用する場合は最小限に留め、その部分が分かるような表現にしてください。また、参考にした資料については、レポートの中に、参考資料として、インターネット場合は、WebページのタイトルとURL、図書の場合は、著者と書名、出版社、発行年を明記してください。
コンピュータ応用学科 下記の課題に対して、パソコンを利用して課題発表用資料を作成し、試験日に電子ファイル及び印刷したものを持参してください。当日の課題発表に利用します。また印刷したものは内容が分かる程度のもので結構です。

■ 課題 オープンキャンパスに参加したり、学科・各研究室ホームページなどを閲覧したりし、特に興味や関心を持った情報系の応用分野もしくは研究分野について、以下の1 ~ 3を参考に課題発表資料を作成する。
  1. 興味や関心を持った分野について、その目的や技術的な概要
  2. 興味や関心をもった理由
  3. 興味や関心を持ったその分野における問題点や課題などについて、どのようにしたら解決できそうなのか、もしくは自分自身が今後どのように取り組んでいこうと考えているか
  4. 更に上記に関連させた自己アピール(3. 面接を参考にすること)も含めて課題発表資料を作成してください。

注 :課題発表は面接と同時に行います。発表時間は約10 分(課題発表5分+自己アピール2分+質疑3分)とし、続けて面接(約20分)を実施します。発表資料は、Microsoft PowerPoint(2007以降)で動作するファイル形式で作成してください。

AO入試のご相談について(全学科共通)

AO入試への出願を考えている人に、希望する学科の詳しい説明や、自己アピールのテーマの設定等について直接教員との相談を行う機会を設けています。オープンキャンパスの入試相談コーナーにお越しください。
オープンキャンパス日程等の詳細は、本学のホームページ等で確認してください。