1. トップ
  2. 芸術学部
  3. ゲーム学科
  4. 学びの環境

ゲーム学科

環境紹介

通学するキャンパスについて

学びの環境

ゲームの本質を探るさまざまな実験空間とともに、
プロ同様のゲーム開発環境を整えます。
モーションキャプチャースタジオ
人間の自然な動きを3次元的に抽出するシステムを完備。人間のさまざまな動作を研究することで、リアルなモーションとは何かを学ぶ。
ゲームコンピュータールーム
業界で標準的に使われているゲーム制作ソフトや3DCGソフトを備えており、プロと同様の環境で実践的にゲームを制作する。
ゲームルームA
ゲームセンターと同様の環境を再現。ゲームの本質を研究し、新たなアイデアを生み出すための空間。
ゲームルームB
最新ゲーム機のほか、大画面 ディスプレイ、HD録画機などを揃えた充実のゲーム・CG学習空間。
ゲームルームC
新旧のさまざまなアナログゲームを体験する。ゲームの基本となるルールの研究と人との駆け引きを学びながら、時代を超えた遊びの要素を発見する。

ラボラトリー
ゲーム制作に関する各種実験やCG素材の生成を行う。コンピュータの分解組立てや、アーケードゲームの改造なども行う。
主な機材:脳活性測定装置・3Dスキャナー
アトリエ
美術の基礎を学べる設備や、さまざまな工作機器を完備している。学生の自主的な創作活動にも使用できる空間。

学科概要・研究室紹介など
  • ゲーム学科 学科概要
  • ゲーム学科 教員紹介
  • ゲーム学科 研究室紹介
  • ゲーム学科 カリキュラム
  • ゲーム学科 学びの環境
  • ゲーム学科 卒業後の仕事