1. トップ
  2. キャンパスライフ
  3. 奨学金・特待生制度
  4. 奨学金・特待生制度

キャンパスライフ

奨学金・特待生制度

奨学金について

東京工芸大学では経済的理由で修学が困難な学生に、その特性やさまざまな事情に沿った奨学金を用意しています。
  • 日本学生支援機構奨学金
    第一種(無利子貸与)/第二種(有利子貸与)

  • 東京工芸大学奨学金制度
    ・学習奨励
    野呂奨学金/東京工芸大学研究奨学金/東京工芸大学大学院研究奨学金/東京工芸大学工学部同窓会奨学金/東京工芸大学同窓会芸術学部奨学金/東京工芸大学同窓会芸術学研究科奨学金/後援会教育奨学金
    ・学業継続支援
    緊急支援奨学金/後援会共済奨学金/後援会応急奨学金/えんのき奨学金

  • その他の奨学金
    交通遺児育英会/あしなが育英会 等
※奨学金についての詳細は、「奨学金制度のご案内(PDF)」をご参照ください。
※留学生対象の奨学金については留学生の方へをご参照ください。

特待生制度

成績が著しく優秀な学生に対し、特待生制度を設けています。
成績が著しく優秀な学生に対し、特待生制度を設けています。
種類 推薦資格 特典
第一種特待生
(学部生)
入学試験合格者のうち成績が特に優れている者
(※1)
当該年次の1年間に限り授業料の全額を免除する
第二種特待生
(学部生)
2年次以上の学部生で、各年次終了時において、GPAが3.5以上である者
(※1)
当該年次の1年間に限り授業料の半額を免除する
大学院生
(博士前期課程)
本学の学部卒業後、大学院博士前期課程に入学した者で、学部時の学業成績優秀・人物が優秀と認められる者
(※2)
2年間授業料の半額を免除する
● 学業成績が著しく低下した場合、または病気・事故以外の理由で休学した場合等は資格が取り消されます。
※1 第一種・第二種特待生は、各学科から特待生候補者が推薦され、教授総会の議を経て、決定されます。
※2 各専攻から特待生候補が推薦され、研究科総会の議を経て決定されます。
Get Adobe Reader PDFファイルの表示には、Adobe systems社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロ-ドしてお使い下さい。