厚木市子ども科学館「平成20年度夏休み科学教室」を実施しました

 子どもたちの科学技術に関する関心・理解の促進を目的として、厚木市子ども科学館と市内各大学が協力して開催する「夏休み科学教室」の8月26日分を本学が開催しました。
 建築学科義江研究室(建築環境工学研究室 別ウインドウで開きます )が担当し、「ふわっとwhat風の道」と題して、風船を使用した風の動きを図る実験や、簡易空気銃を用いた風の力の実験などを行いました。午前18名、午後37名の参加があり、楽しい実験にあっという間に時間が過ぎたようです。
 本学では、科学の楽しさを知り、もの作りの喜びを感じていただくために、地域の子供向けのプログラムを年間を通して実施しています。

夏休み科学教室1 夏休み科学教室2