「文部科学省グローバルCOEプログラム(5年間/平成20年~24年)」に採択されました

「風工学・教育研究のニューフロンティア」のプログラム名称で採択され、本拠点では、強風災害低減、自然エネルギー利用による通風換気、風環境・空気汚染分野での地球環境保全のために全地球的規模での風工学教育研究を行います。

主な研究内容

  • 強風災害の低減、耐風設計法
  • 自然通風換気利用による省資源化
  • 都市域での風環境、空気汚染の改善

グローバルCOEプログラムは、大学院の教育研究機能を一層充実・強化し、世界最高水準の研究基盤の下で、世界をリードする創造的な人材育成を図るため、国際的に卓越した教育研究拠点の形成を重点的に支援し、国際競争力のある大学づくりを推進することを目的としています。