三浦紘史さんが電気学会東京支部電気学術奨励賞を受賞しました

電気学会東京支部電気学術奨励賞を受賞した三浦紘史さん

 昨年10月の電気学会での口頭発表論文「FEM analysis of Mechanical Characteristics of Nano Tweezers with MemsOne」に対しコン ピュータ応用学科卒業生の三浦紘史さんが電気学会東京支部電気学術奨励賞を受賞しました。
 「この度は電気学会東京支部電気学術奨励賞という大変名誉ある賞を頂き感謝の気持ちで一杯です。学士4年で受賞できたことに、指導して下さった曽根先生ならびにコンピュータ応用学科の先生方、また支援して下さった両親に厚くお礼申し上げます。
 昨年の3月末から研究を進め、研究過程では何度も行き詰まり失敗を繰り返したこともありましたが、それが研究の醍醐味。有意義な研究生活を送れました。工学部もすごいんです。コ応1期生の底力です!」と三浦さん。