東京工芸大学芸術学部2008年春季生涯学習プログラム[5月23日(金)~]

お申込み受付期間

2008年3月25日(火)~5月8日(木)必着 ※受付は終了しました。

お申込み方法

  • 専用ハガキ (pdf) に必要事項を記入のうえ、郵送又は直接持参してください。
  • 持参する場合は、東京工芸大学中野キャンパス事務室(月から金 10:00~17:00)へお持ちください。
  • 複数の講座の受講を希望する場合は、「官製はがき」に専用はがきと同様の内容を記入のうえ、お申込みください。
  • 各講座とも定員に達し次第、受付を終了します。
  • 定員に満たない講座は中止することがあります。
  • お申込み後、受講を取り消す場合は、すぐに『お問い合わせ先』にその旨ご連絡ください。
  • 受講決定の通知等のご連絡は、各講座とも講座成立次第、お送りします。

受講料

  • 受講料は必ず本学指定の口座へお振込みください。
    なお、一旦納入された受講料は、講座中止等本学事情による場合を除き返金いたしません。
  • 所定の期日までに本学指定の口座に受講料の納入がされない場合、受講を辞退した  ものとして扱います。
  • 教材費が別途必要となる講座もありますのでご注意ください。

お問い合わせ先

〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
東京工芸大学中野キャンパス庶務課「生涯学習プログラム」係
TEL 03-5371-2670(9:00~17:00)
FAX 03-3372-1330

会場

東京工芸大学 中野キャンパス 芸術情報館

東京メトロ丸ノ内線又は都営地下鉄大江戸線中野坂上駅 1番出口から徒歩7分
お車でのご来学はご遠慮ください。

個人情報の保護について

講座のお申込みやその他の手続において記入された住所・氏名・電話番号等の個人情報は、公開講座・生涯学習プログラム等の本学からのご案内・受講手続・統計に使用します。なお、これらを承諾なしに第三者に提供することはいたしません。また上記以外の目的で使用する場合には、改めて目的をお知らせし同意を得ることにします。

ご本人様の個人情報についての照会や訂正・削除を希望される場合は、本人であることを確認させていただきます。

「家族や花を美しく撮る」 酒井孝彦(本学准教授)、圓井義典(本学講師)
木曜 13:20~16:30
全5回(5/29、6/5、6/12、6/19、6/26)
受講料:¥18,000
定員:10名
講座コード:81A
レフ板やストロボを使って、家族の写真や花の写真などを美しく撮るテクニックを学ぶと同時に、普段あまり馴染みのないモノクロプリントを体験していただきます。また、これまで気になっていた、撮影に関する悩みやトラブルに分かりやすくお答えします。(撮影時には学外に出る可能性あり)

撮影に関する機材(カメラ・レンズ・ストロボ・三脚・レリーズ)、学外への撮影があった場合の交通費は各自でご用意ください。またフィルム現像も各自で現像所にご依頼ください。申込み者には詳細をお知らせします。

「ハイブリッド水彩」 笠尾敦司(本学准教授)
火曜 11:00~12:30
全8回(5/27、6/3、6/10、6/17、6/24、7/1、7/8、7/15)
受講料:¥16,000(別途教材費6,000円程度)
定員:10名
講座コード:81B
ハイブリッド水彩は、写真から手書き風の線画をご用意し、それを下絵にして塗り絵感覚で仕上げる世界で初めての水彩画です。感覚は塗り絵でも仕上がりは素敵な透明水彩なので、お友達にも驚かれること請け合いです。手軽な葉書サイズの紙に描き、上達に合わせて個別に水彩のテクニックもご紹介します。講座の最後に写真データをお預かりして、次回までに下絵にしておきます。初回のテーマは花ですので、花の写真データの入ったカメラのメモリをお持ち下さい。

「イラストを描こう!」 谷口広樹(本学教授)
金曜 11:00~12:30
全10回(5/23、/30、6/6、6/13、6/20、6/27、7/4、7/11、7/18、7/25)
受講料:¥18,000(別途教材費2,500円程度)
定員:15名
講座コード:81C
何ものにもとらわれることなく自由気ままに絵を描いてみましょう!イラストを考えることは、自分自身が豊かになること!あなたの中に眠っている絵心・個性を引き出します。絵を描く発想から描くためのポイント等、ユニークに教えます。

「熟年者のための英会話入門」 惠 玲子(本学教授)
木曜 14:00~15:30
全5回(5/29、6/5、6/12、6/26、7/3)
受講料:¥14,000
定員:16名
講座コード:81D
熟年者は、時間もお金も健康にも恵まれ、余裕があります。第二の人生をより楽しくするために友人の輪を広げることもその一つでしょう。より幸せで豊かな人生を送る為に英語を使って外国人の友達をつくるのはどうでしょうか。その実現のためにこのクラスではその材料を提供いたします。

「社会学でみる現代」 ?木 聖(本学准教授)
木曜 14:30~16:00
全5回(6/5、6/12、6/19、6/26、7/3)
受講料:¥12,000
定員:15名
講座コード:81E
「社会」はいま国際化、情報化、自由化、二極化などさまざまな様相を呈しています。「社会学」の観点からいろいろな現象にアプローチしてみませんか。「自殺が多いようだが」、「学級崩壊をもたらしたのは」、「うわさのメカニズムが気になる」など身近な疑問には「社会学」の解答が用意されています。そうした考え方を基礎からご案内するのが当講座の目的です。「なるほど」という納得と「わかった」という満足とを実感していただければ幸いです。2005年度秋季にご好評をいただいた講座でもあります。

「小津安二郎を読み解く-「晩春」と「東京物語」-」 高山隆一(本学講師)
水曜 19:00~20:30
全5回(6/4、6/11、6/18、6/25、7/2)
受講料:¥12,000
定員:20名
講座コード:81F
「源氏物語」や「罪と罰」などの文学作品をじっくり読み込むように、映画も一つの作品をゆっくり、じっくり観ていきましょう。本講座では小津安二郎の代表的な二作品を読み解きながら新たな発見をしていきましょう。なお、作品はビデオによる引用となります。

特別プログラム

「生き生き健康講座 ~若さを保つための健康法~」 長野信一(体操指導者) 五十嵐桂一(本学教授)
木曜 14:30~16:00
全6回(6/5、6/12、6/19、6/26、7/3、7/10)
受講料:¥9,000
定員:20名
講座コード:81G
現代社会では,ライフスタイルの変化により運動不足,ストレス過剰からくる生活習慣病が問題になっています。この講座ではリズム体操,パートナーエクササイズ,健康ウオーキング,ソフティボール等を使い,萎縮しやすい筋肉をゆっくり伸ばし,血液の循環を良くする体操で,若々しい体を取り戻すように指導します。