金子格准教授の共著が映像情報メディア学会丹羽高柳賞著述賞を受賞しました

映像情報メディア学会丹羽高柳賞著述賞

 コンピュータ応用学科の金子 格 准教授が執筆に参加した書籍『改訂版デジタル放送教科書(上・下)』が、"映像情報メディアならびにそれらを支える基礎あるいは周辺技術に関する優秀な著書"として認められ、映像情報メディア学会丹羽高柳賞著述賞を受賞しました。
 『改訂版デジタル放送教科書(上・下)』は、デジタル放送の歴史や圧縮・変調の基礎からインターネット放送までを体系的に解説した図書。金子准教授は上巻第7章「デジタル放送とMPEG-1/2/4のオーディオ圧縮技術」および下巻第9章「デジタル放送と新しいMPEG標準MPEG/IPMPとMPEG-A」を執筆しました。
 また他にも、「デジタルコンテンツ流通教科書」「そこが知りたい最新技術 オーディオ・ビデオ圧縮入門」等の書籍の執筆にも参加しています。

(2009.5.27)