新型インフルエンザに関する対応について(在学生向け情報)

 すでに新聞、テレビ等で報道されているとおり、新型インフルエンザの感染が拡大しており、世界保健機関(WHO)は流行段階を「フェーズ5」(ヒトからヒトへの感染が確認され、より大きな発生集団が見られる。)に引き上げています。この新型インフルエンザの発症は、その進展いかんによっては大きな被害をもたらしかねない深刻な事態であると言えます。
 本学においては、文部科学省からの指導に基づき学生への円滑な連絡体制を整備するとともに、緊急時にはホームページ、コウゲイ.net、e-mailにより連絡することとしました。
 学生各位においては、下記についてよろしくご協力をお願いします。

緊急連絡先の登録

緊急連絡発信のため、コウゲイ.netに連絡先e-mailアドレスを登録してください。

海外への渡航及び海外からの帰国並びに対応

  1. 新型インフルエンザ感染者発症国の情報には十分留意し、海外渡航は自粛してください。
  2. 感染国から帰国した場合には、潜伏期間等も考慮し体調管理に十分留意してください。 万が一、発症が疑われる症状がある場合には、保健センター、病院等に速やかに相談の上、指示に従い適切に行動してください。
  3. 新型インフルエンザに関する発生状況や効果的な予防方法等については、正しい情報に基づき、適切な判断・行動をとるようにしてください。

学長 若尾真一郎