三宅隆太先生脚本の映画『怪談新耳袋 怪奇』が全国ロードショー

三宅隆太先生(インタラクティブメディア学科非常勤講師/映像学科卒業生)が脚本を担当した映画『怪談新耳袋 怪奇/ツキモノ、ノゾミ』が、9月4日よりシアターN渋谷、TOHOシネマズららぽーと横浜、ほかの劇場にて全国ロードショーされます。詳細は公式サイトをご覧ください。

尚、『ツキモノ』編は東京工芸大学厚木キャンパスでロケが行われ、本学の学生もエキストラで多数参加しています。