大学院生が国際会議「AMF-AMEC-2010」ポスター発表賞 銀賞を受賞

関 良之さん  韓国で行われた国際会議「The 7th Asian Meeting on Ferroelectricity and The 7th Asian Meeting on Electro Ceramics」で関良之さん(大学院工学研究科 工業化学専攻)のポスター発表「高温焼成によるディップコートITO透明導電膜の電気特性と粒成長」が銀賞を受賞しました。6月28日から7月1日の4日間にわたり、ポスター発表だけでも約250もの研究発表が行われた中で金賞9件、銀賞18件の一つとして選ばれました。
 「液晶モニターや太陽電池などに使われている透明導電膜について、より安全で安価に製造できる技術を発表しました。始めての海外発表で緊張しましたね。英語での専門的な質問に完璧には答えられなかったもどかしさもありますが、自分とは違う考え方や切り口で質問してくれる人もいて、刺激と勉強になった国際会議でした」と関さん。


(2010.08.04)