コミュニケーションアート むすびめくんプロジェクト 於 歌舞伎町 [09月28日(火)~10月03日(日)]

歌舞伎町で出会った人と、その人の好きな歌舞伎町の「もの」をむすんで付喪神*を生み出します。その付喪神は10月2日の音楽パフォーマンスや絵巻物になって登場します。さらに参加型アートとしてあなたの顔で作る付喪神をTシャツにしてプレゼントします。

デザイン学科VCコース准教授 笠尾敦司が主催するコミュニケーションアートイベントです。笠尾准教授自身が歌舞伎町の街の中で夜絵を描きながら、周りの人とコミュニケーションを取ります。どうぞご参加ください。ツイッター(http://twitter.com/yokochou)でもその様子が確認できます。

*付喪神(つくもがみ)とは?
長い年月を経て「もの」が命を得て妖怪となった存在のこと。本プロジェクトでは、「もの」と「人」をつないでつくるアートイラストのことを「付喪神」と呼んでいます。