外山ひとみ 写真展「PRISON ~100年の時を刻む奈良少年刑務所」 [09月16日(木)~09月28日(火)]

外山ひとみさん(卒業生)の全国巡回写真展が開催されます。どうぞご覧ください。

写真展概要

"美は普遍的に息づき、それは時空を超えて存在する"
わたしのテーマは幅広くしかもディープ。この作品「PRISON~100年の時を刻む奈良少年刑務所」も同様で、すでに刑務所遍歴20年。実にさまざまな刑務所へ出向いてきた。その中で出逢ったのが明治の五大監獄と謳われ、世界遺産の地に建つ奈良少年刑務所。ここは現存する最古にして、ナント現在も使用されている。ヨーロッパの建築を参考に設計された"五翼放射房" (受刑者の収容棟)は、荘厳な雰囲気さえ漂い、夕陽を浴びた赤煉瓦は美しい。容易に撮影できる場所ではない難解なテーマであり、だからこそ作品として発表したいと恋いこがれてきた。地下の忘れ去られていた廃墟は、初めての撮影となった。
"表現とは貪欲であるが、一歩を踏み出さないと実現しない"

※さまざまな方々のご協力によって、前例のない開催となります。キヤノンギャラリーでの全国巡回展、同時に「ニッポンの刑務所」(講談社現代新書)ルポ作品を刊行、また、6月には法務省主催"全国矯正展"会場(科学技術館)にて「外山ひとみ写真展」開催、久々に日本での作品展+表現の可能性にも挑戦です
www.hitomi22world.com 別ウインドウで開きます 

キヤノンギャラリー日程(全国巡回写真展/6ヵ所+1ヵ所)

3月18日(木)~24日(水) キヤノンフォトギャラリー 銀座 別ウインドウで開きます 
10:00~19:00(最終日15:00まで) 日、祝休館
4月15日(木)~27日(火) キヤノンフォトギャラリー 福岡 別ウインドウで開きます 
9:00~17:30(最終日15:00まで) 土、日、祝休館
6月3日(木)~15日(火) キヤノンフォトギャラリー 札幌 別ウインドウで開きます 
9:00~17:30(最終日15:00まで) 土、日、祝休館
6月4日(金)~5日(土)
「外山ひとみ写真展」
東京・科学技術館 別ウインドウで開きます 
「全国矯正展」会場/法務省より依頼
7月22日(木)~28日(水) キヤノンフォトギャラリー 梅田 別ウインドウで開きます 
10:00~18:00(最終日15:00まで) 日、祝休館
8月19日(木)~9月1日(水) キヤノンフォトギャラリー 名古屋 別ウインドウで開きます 
10:00~18:00(最終日15:00まで) 日、祝休館
9月16日(木)~9月28日(火) キヤノンフォトギャラリー 仙台 別ウインドウで開きます 
9:00~17:30(最終日15:00まで) 土、日、祝休館

外山ひとみ(Toyama Hitomi)PROFILE

  • 静岡県富士市生まれ。高校時代に写真と出逢い、2年連続して市長賞受賞。
  • 20歳で写真集「家」を出版しフリーランスに。「1と0の世界」を発表。
  • 94年・小型バイクでインドシナ1万キロの旅を敢行「ヴェトナム・ドリーム」発表。
  • 97年・写真展「ヴェトナム颱風」をヴェトナムと日本で同時開催。
  • 98年「MISS・ダンディ(男として生きる女性たち)」でドキュメンタリー写真大賞人物部門賞受賞。
  • 03年・写真展「ヴェトナムの光と風」をヴェトナム(初の旧大統領官邸)と日本で同時開催。
    05年再びヴェトナム6500キロを辿る。
  • 08年・ギネス☆世界最大写真集「Women of Vietnam」制作(1P:¬4m×3m)、
    09年・同作品が「アジアン アート ビエンナーレ」(国立台湾美術館)に招待・展示。
  • 10年・写真展「PRISON」(キヤノン・ギャラリー/全国巡回展)、法務省主催"全国矯正展"会場にて「外山ひとみ写真展」開催(科学技術館/法務省より依頼)

  • 国内外で多数のExhibition開催
  • 著書:「MISS・ダンディ」(新潮社)、「ヴェトナム颱風」(新潮社)、写真集「平成の舞姫たち」(モーターマガジン社,2/24)、「ニッポンの刑務所」(講談社現代新書、3/19)...etc.
  • アサヒカメラ4 月号『PRISON』(朝日新聞社/3 月20 日発売)
  • 連載中の「平成の舞姫たち」写真集が刊行(モーターマガジン社)
4862792243 平成の舞姫たち (Motor Magazine Mook)
外山 ひとみ
モーターマガジン社 2010-02-24

by G-Tools