東日本大震災等において被災された本学在学生への特別措置(平成23年度後期)実施について

 東京工芸大学では、東日本大震災等において被災された本学在学生の修学支援を目的とし、平成23年度前期に引き続き後期においても以下のとおり特別措置を実施することになりましたので、お知らせいたします。

対象地域

東日本大震災において被災された地域
福島第一原子力発電所事故による避難区域 (警戒区域、計画的避難区域)
静岡県東部地震において被災された地域
長野県北部地震において被災された地域

内容

上記対象地域において被災 (東京都を除く、災害救助法が適用された市区町村) の出身者で、市区町村長の罹災証明書が発行される本学在学生に対して、罹災証明書の提出をもって、平成23年度後期学費について、下表の被災区分に応じ「免除」とする特別措置を実施いたします。
なお、既に前期分学費に係る特別措置申請書等を提出されている方は、新たな手続きは不要です。

被災区分 特別措置
1.
?保証人の死亡、家屋流出・全壊
?福島第一原子力発電所事故による避難区域 (警戒区域、計画的避難区域) 在住の避難者
平成23年度後期分学費 (授業料、実験実習費および施設設備費)の全額を免除する。
2.家屋の半壊 平成23年度後期分学費 (授業料、実験実習費および施設設備費) の50%を免除する。
3.家屋の一部損壊 平成23年度後期分学費 (授業料、実験実習費および施設設備費) の25%を免除する。

※既に学費を納入済の学生(平成23年度新入生を含む)については、該当する区分の免除額について返還いたします。また、上記1.または2.の場合には、平成23年度新入生(1年生)の入学金についても返還いたします。

 手続き等の詳細につきましては、以下の担当部署に問い合わせてください。

  • 東京工芸大学 厚木キャンパス事務部 学務課 (学生生活グループ)
    TEL: 046-242-9625 (直通)
  • 東京工芸大学 中野キャンパス事務部 学務課 (学生生活グループ)
    TEL: 03-5371-2674 (直通)

平成23年 7月15日  
学長  若尾 真一郎