森山助教(メディア画像学科)が共同発起人の「声総研」が話題に

読売テレビ系列『大阪ほんわかテレビ』 仁鶴の話のネタ 別ウインドウで開きます 
8月28日(日)放送分

TBSラジオ『森本毅郎 スタンバイ!』 現場にアタック 別ウインドウで開きます 
8月30日(火)放送分

(2011.8.31)

 

7月9日(土)放送のTBSラジオ「ラジオ東京スピリッツ」に森山助教が出演しました。テーマは「イイ声で行こう!」。「いい声ってどんな声?」「自分の声は変えられる?」「いい声が仕事にならないかな?」などなど、声にまつわるあれこれを語りました。
放送時間:18:00~18:30

(2011.7.10)

 

森山助教が監修したモテ声診断 VQチェッカー 別ウインドウで開きます に関する取材が厚木キャンパスで行われ、6月9日(木)に、日本テレビ ZIP!の「ハテナビ」コーナーで放送されました。

(2011.6.10)

 

「いい声になろう!」を合言葉に、「声」に関する情報を積極的に発信する声総研 別ウインドウで開きます が各種ニュースサイトで取り上げられるなど、話題になっています。声総研は、カヤックの鈴木啓央氏(音声投稿サイト「こえ部」プロデューサー)と森山助教が発起人となって設立されました。
声をテーマにした「モテ声カフェ」の設置やモテ声診断ツール「VQ チェッカー」の開発などが注目を集めています。

5月18日(水)の日本テレビ「Zip!」内で、声総研に関連して森山助教のコメントが放送される予定です。
※予定が変更になり、5月23日に放送されました。

森山助教は、感情音声の認識及び合成、歌詞朗読音声からの歌声合成などについて研究しており、「音声における感情表現語と感情表現パラメータの対応付け」「ファジー制御を用いた音声における情緒性評価法」等の論文があります。声総研へは「聞こえやすい周波数帯とは」「高周波成分とは」のコラムを寄稿しています。

(2011.5.17)