授業で実店舗での販売を経験する「キャラクターバトル 街中キャラクター化計画」

笠尾研究室3年生向けの授業(コミュニケーションキャラクター演習)として、中野区・新宿区にある様々な店舗や公園をキャラクター化し、シールとして発売する「キャラクターバトル 街中キャラクター化計画」を実施しています。

授業を履修する学生は、中野と新宿にある公園や特徴的なお店など目立つランドマークを独自のイメージでキャラクター化し、シールを作成します。完成したシールは明屋書店・中野ブロードウェイ店および文教堂書店・中野坂上店店頭にて、1シート100円で販売しています。授業は、このシールの売り上げで成績を競うバトル形式になっています。
現在は基本となるキャラクター編のシールを発売中で、6月27日(月)からは夏をテーマにしたスケジュールシール(カレンダーは明屋書店店頭にて無料配布)を発売する予定です。シールの発売は7月25日まで実施します。

中野キャンパスからも近い店舗ですので、ぜひお手にとってご覧ください。