廣村正彰教授による「9h nine hours 京都寺町」がアジアデザイン賞ほか多数受賞

廣村正彰教授がサイン計画を担当した、京都の宿泊施設「9h  nine hours 京都寺町」が、多くのデザインコンペティションで高い評価を得ています。

Design for Asia Award2010
・2010年アジアデザイン大賞
・DFA文化特別賞
・DFA Gold Award

Good Design Award 2010
・2010年度グッドデザイン金賞(仕事領域)

JAGDA賞2011
・JAGDA賞2011(環境・空間)

JCDデザインアワード2010大賞
・大賞

第44回SDA賞
・サインデザイン大賞・経済産業大臣賞