伊藤時男写真展「断章」 (卒業生写真展) [04月03日(火)~04月13日(金)]

東京工芸大学短期大学写真技術科卒業生の伊藤時男さんが、写真展を開催されています。
ぜひご覧ください。

発表者 伊藤時男
(東京工芸大学短期大学写真技術科卒業生)
日時 2012年4月3日(火) ~ 4月13日(金) 
10:30~19:00(最終日は15:00まで)
会場 コニカミノルタプラザ
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-11新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分
(フルーツの新宿高野4F)
コメント 1980年代の後半からニューヨークに滞在し「フラグメント」を制作した。
これは傍観者としての視線でニューヨークを断片でとらえ、独自の感覚で都市を再構築したセルフドキュメントであった。今回発表する「断章」は、ニューヨークでの制作に区切りをつけ、東京に戻り、日課の散歩の途中という限定された状況の中で、見慣れた日常の情景を、傍観者では無いが当事者でも無い、その微妙な立場の中で、新たな視点で撮影した作品である。
ホームページ 伊藤時男写真展「断章」 別ウィンドウで開きます