The Emerging Photography Artist 2012 (卒業生・教員作品出展) [02月21日(火)~03月04日(日)]

ジャパン・フォトグラフィー・アート・ディーラーズ・ソサイエティー(JPADS)が主催する“The Emerging Photography Artist 2012” ―新進気鋭のアート写真家展― に、大学院修了生の川島崇志さんと、写真学科教員の岸剛史の作品が展示されます。

この展示会は若手・新人の写真家を世の中に紹介するために企画されたもので、アート写真を扱うディーラー、ギャラリスト、写真教育の専門家などの推薦により、新人写真家16名が参加します。出展作品はすべて推薦者の責任のもとに価格が付けられ販売されます。