世界遺産「華麗なるヴェルサイユ宮殿」南川三治郎 写真展 [09月03日(土)~10月02日(日)]

卒業生の南川三治郎さんの写真展が、山形県で行われます。

出展 南川 三治郎さん (卒業生)
日時 2011年9月3日(土)~10月2日(日)(会期中無休)
9:00~19:00
会場 山形県 白鷹町文化交流センターあゆーむ
山形県西置賜郡白鷹町鮎貝仮換地24街区1番 [Webサイト] 別ウインドウで開きます 
詳細 世界で最も美しい城。豪華な城館とそれをとり囲む広大な庭園からなる世界遺産。
それは、フランス文化の精髄、栄華の象徴。ブルボン王朝のルイ14世時代に、当時の建築技術の粋を集めて建築されたヴェルサイユ宮殿。夜ごと贅を尽くした華麗な晩餐会が開かれたその面影は、今世紀の現在の装飾芸術の至る所に見られ、その絢爛豪華な様式美は、今も人々を魅了してやみません。
本展は東北では初の壮大なスケールの世界遺産「ヴェルサイユ宮殿」南川三治郎写真展です。 巨大な写真パネル(最大タテ2.38m× ヨコ6m)31点によって、白鷹町文化交流センターあゆーむが、華麗なるヴェルサイユ宮殿に変身するのを目の当たりにする事でしょう。
(白鷹町文化交流センターあゆーむ イベント紹介ページ 別ウインドウで開きます より)