第2回科学の甲子園 神奈川県大会が厚木キャンパスで開催されました

11月3日(土)に第2回「科学の甲子園」神奈川県大会(全国大会予選)が、神奈川県教育委員会の 主催により本学厚木キャンパスで開催されました。
神奈川県内から12校、約100名の高校生が集まり、理科・数学・情報における複数分野の競技で科学の知識や活用力を競いました。1校が6~8名でチームを構成し、午前中は筆記競技、午後は実技系と総合系の実技競技が行われました。その後、本学建築学科の義江教授による、「都市・建築物へのウインド・イフェクト」と題した講義が行われました。
優勝したのは昨年の第1回大会に続き、鎌倉市の栄光学園高等学校。同校は神奈川県代表として、2013年3月に兵庫県で開催される「科学の甲子園」全国大会 別ウインドウで開きます へ出場します。
東京工芸大学は、科学に興味を持つ高校生を応援します。

第2回科学の甲子園 神奈川県大会 結果

優勝 私立 栄光学園高等学校
準優勝 私立 聖光学院高等学校
3位 県立 柏陽高等学校
第2回科学の甲子園 神奈川県大会 第2回科学の甲子園 神奈川県大会