日本ゲーム大賞2012 アマチュア部門で佳作を受賞「BANG!BANG!BACHI魂」

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)が主催する『日本ゲーム大賞2012』アマチュア部門(応募総数328作品)において、当学科からエントリーした「BANG!BANG!BACHI魂」が佳作を受賞しました。“操作感の気持ちよさ” “システム的なバランスの良さ” “キャラクター性”などが評価されました。

「328作品の応募の中から佳作に選ばれ非常に光栄です。期間的にかなり無茶な制作スケジュールでしたが、チームメンバーと協力して最後まで作りきることが出来ました。この経験を糧に今後もより良いものづくりに励みたいと思います」とチームリーダーの二宮さん。

制作チーム: M3
二宮悠輔(大学院2年生)
仙石悠(4年生)
服部智幸(4年生)
一戸幸恵(3年生)
熊澤義大(3年生)
白梅遥佳(3年生)
數原弘喜(3年生)
長岡泉(3年生)
福田裕紀(3年生)
堀さくら(3年生)
山田千勢(3年生)
湯山由梨香(3年生)