酒井准教授が第16回日仏現代国際美術展でサロンブラン会長賞を受賞しました

サロン・ブラン美術協会が主催する国際公募・第16回日仏現代国際美術展で、酒井准教授の作品「慈愛の母神」がサロン・ブラン会長賞を受賞しました。酒井准教授は同展で審査員も務めています。
第16回日仏現代国際美術展は4月1日から6日まで、東京都美術館で開催されます。