卒業生の作品がAPAアワード2012で優秀賞を受賞しました

写真学科卒業生のフォトグラファー・北川礼生さんとデザイン学科卒業生のアートディレクター・長田敏希さん、アートディレクター/デザイナー・関翔吾さんが手がけた広告作品が、(社)日本広告写真家協会が主催するAPAアワード2012で 広告作品部門・優秀賞を受賞しました。受賞の対象となった作品はWWF Japanを広告主とする「WWF Draw the Future」。

2012年3月と4月に東京都写真美術館と大阪市立美術館で開催される「APAアワード2012 第40回社団法人日本広告写真家協会公募展」で展示されます。