SEINO Exhibition -イギリスでの仕事展-(在学生個展) [02月18日(月)~02月23日(土)]

大学院博士後期課程芸術学研究科メディアアート専攻に在学中の学生による個展『SEINO Exhibition -イギリスでの仕事展-』が開催されます。ぜひご覧ください。

発表者 SEINO (大学院博士後期課程芸術学研究科メディアアート専攻)
日時 2013年2月18日(月)~2月23日(土)
11:00~18:30(最終日は17:00まで)
会場 ギャラリーなつか [地図] 別ウインドウで開きます 
〒104-0031 東京都中央区京橋3-4-2 フォーチュンビル・1F
展示作品の種類 インスタレーション・写真 (4点)
企画 石川健次
協力 ギャラリーなつか
コメント 私の関心ごとは、専ら「ヒト」である。

誰しもがそれぞれの生活の中で経験し、認知しながらも、無意識に思考の優先順位から外され忘れ去られる、或は意識的に避けて通り過ぎているヒトの興味深い性質や、それを顕著に表すエピソード、または、その行為が残る物質や環境である。

私の美術活動は、表面に浮かびづらいこの様な事実の中からあぶり出された、人間の本質や社会の矛盾を作品表現に再構成する事により、鑑賞者に「ヒト」という生き物の興味深さを見つめ直すきっかけを提供し、社会的視野の拡張を促進する事を目的としている。

今回は2006年から2012年までにイギリスで制作された4点の作品を展示する。
Webサイト SEINO Exhibition -イギリスでの仕事展-
SEINO Exhibition SEINO Exhibition