広川泰士写真展「旅の途中~」 (教員作品展) [05月07日(月)~06月01日(金)]

クリエイションギャラリーG8とガーディアン・ガーデン共同開催の「タイムトンネルシリーズ」で、写真学科の広川泰士教授の展覧会が開催されます。「タイムトンネルシリーズ」は、第一線で活躍する作家のデビュー当時の作品にスポットをあて、その発想や表現方法の原点を探る展覧会です。
広川教授は、大学時代に8ミリ映画の編集中、ルーペで見た1コマに魅了され、写真への興味を強く抱き、独学でキャリアを重ね、ファッション、広告、CM、映画の撮影監督など幅広く活躍を続けています。
「完成なんてありえない。まだまだ旅の途中」と広川教授。
5月7日(月)にはオープニングパーティ、5月17日(木)、23日(水)にはトークイベントもありますので、ぜひ足をお運びください。