ATSUMOプロジェクトロゴマーク(厚木市商工会議所)を倉知優歌さんがデザインしました

「あつぎものづくりブランドプロジェクト(ATSUMO)」より、ロゴマーク作成の依頼を受けた本学は、若尾真一郎学長を審査委員長に学内コンテストを行いました。審査の結果、倉知優歌さん(デザイン学科HPコース3年生)の作品が最も優れた作品として、ATSUMO の正式なロゴマークとして認定されました。今後、展開される様々な事業や広報活動に活用される予定です。
 6月20日には厚木商工会議所に於いて、感謝状贈呈式が行われ、倉知さんはプロジェクトメンバーに、ロゴマークの説明を行いました。「色々なカラーを持ち、大きさも色々、そんな厚木の『ものづくり』の企業や団体。そして『ものづくり』のひらめきや発想を表現しました。このロゴマークが多くの人に愛され、使っていただくことで、厚木の『ものづくり』が発展してほしいと思います。私自身もデザインという『ものづくり』で頑張って行きます」と倉知さん。
2013年6月25日