TOKYO DESIGNERS WEEK 2013(10/26~11/4)

日本最大級のデザイン関連イベントである「TOKYO DESIGNERS WEEK」に本年度も東京工芸大学が参加します。
TOKYO DESIGNERS WEEKは毎年秋に明治神宮外苑にて開催され、今年で開催28年目を迎えたデザイン&アートのイベントです。国内外の企業・デザイナー・学校が参加し、それぞれの作品や取り組みを発表しています。
昨年は11月に東京の明治神宮外苑絵画館前にて7日間開催され、来場者は過去最高の10万人を超える動員を記録しました。

本年度は、デザイン学科の2・3年生並びにインタラクティブメディア学科の有志計36名が参加し、「FES」をテーマに、"日本の祭”が魅せる、非日常的で華やかで、でもどこか親しみが持てるような作品を展示しています。ぜひご覧ください。
開催概要
開催期間: 2013年10月26日(土)~11月4日(月・祝)
開催時間: 11:00~21:00(最終日は20:00まで)
会場: 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)  東京都新宿区霞ヶ丘町2-3
※東京工芸大学の出展ブースはASIA AWARDS 学校作品展ブースになります。
チケット:  当日2,500円 (前売り券、各種割引きチケットはこちら
公式サイト: TOKYO DESIGNERS WEEK 2013