第6回福岡ゲームコンテストで大賞を受賞 チームM3「DominAREA」

第6回福岡ゲームコンテスト・ゲームソフト部門で、応募総数140作品の中からゲーム学科の在学生チーム「M3」が制作した作品「DominAREA」が大賞を受賞しました。
同コンテストは福岡ゲーム産業振興機構が主催し九州経済産業局や福岡県が後援するもので、応募総数も年々増えており、国内で注目されるゲームコンテストの一つです。

「-3ヶ月という短い期間、新しいゲームシステム、世界観、対人戦のゲーム- あらゆることが私たちにとって挑戦でした。『良いものを作ってやる!』という熱意を持ち、メンバー一丸となって制作しました。チームの想いを背負った『DominAREA』が、このような名誉ある賞を受賞させていただいたことを光栄に思います。この経験を胸に、これからも一同精進します」と、制作したM3のメンバーたち。