ゲーム学科2年生の成果作品発表会を兼ねた試遊パーティを開催しました

2月25日(金)に、ゲーム学科2年生の授業「ゲーム制作II」の成果作品発表会を兼ねた試遊パーティを開催しました。

「ゲーム制作II」では、2年生全員が複数のチームに分かれてゲーム作品を制作します。完成したゲームをお互いに試遊する場として、学期末の講評が行われた後にこのような機会を設けています。2年生以外にも先輩や後輩を招いて忌憚のない意見を出し合い、今後の制作に活かすことを目的としています。

また、作品を提供するだけではなく、手料理を振る舞ったりパーティーの進行を企画することでも参加者をもてなします。ゲーム制作にはプレーヤーを楽しませる視点が欠かせません。このようなパーティーを運営することで、自分たちが楽しみながら「相手を楽しませる心」を養います。

2年生達はくつろいだ雰囲気の中にも「自分とは違う視点や表現に触れられて勉強になる」「気づかなかった点を指摘してもらえた」と、より良い作品づくりへの意欲を燃やしていました。