中川運河を写真でみつめる (12/3~12/13:ギャラリートーク 12/6)

名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」が開催する写真展のギャラリートークに、写大ギャラリー・柴田さやかが出席します。

概要 中川運河の水上から撮影された写真を,日常的に目にする様々なメディアを使って展示します.
かつて名古屋を支えた水運の要として重要な役割を担っていた中川運河は,現在役目を終え,豊かな水面と産業景観を提供しています.それらに対する眼差しを,多様性を持った写真画像へ向けることであらたな風景を発見するきっかけになればと考えています.
会期 2013年12月3日[火] - 12月13日[金] 10:00-18:00(土日はお休み,最終日は17:00まで)
会場 名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」
ギャラリートーク 2013年12月6日[金] 17:00-18:00
荘司陽太 名古屋大学情報科学研究科
柴田さやか 東京工芸大学芸術学部写大ギャラリー
主催・共催 主催:名古屋大学情報科学研究科茂登山研究室
共催:名古屋大学教養教育院
入場料・予約 入場無料
予約不要
公式ページ Various Media Photograph 中川運河を写真でみつめる