森田志穂さんが第15回 TBS Digicon6で三菱地所賞を受賞

アジア最大規模の映像フェスティバルであるTBS Digicon6において、卒業生の森田志穂さんが三菱地所賞を受賞しました。受賞作品は大学院修了作品の「一杯の珈琲から」。同フェスティバルは、プロ・アマおよびジャンルを問わず映像作品をアジア各国から幅広く募集するものです。
「作ってきたものが、ちゃんと伝わっているということが嬉しかったです。多くの方に見ていただけるのも嬉しいです」と森田さん。
2014年1月17日