小林紀晴教授がNikon写真部応援マガジン「Top Eye」フォトフォト審査員に就任しました

「TopEye」は1979年に創刊された全国各地の中学校・高等学校の写真活動を応援する写真マガジンです。株式会社ニコン イメージング ジャパンが年間5回発行し、全国約7,000校に配布されています。

毎号行われる写真コンテスト「フォトフォトサロン」は『TopEye』の人気コーナーです。中高生の皆さんを対象に年4回、先生方を対象に年1回 行うこのコンテストには全国から多くの応募があります。このコンテストの審査員に小林紀晴教授が就任しました。「大人の常識にとらわれない『大いなる失敗作』のような作品に期待しています」と小林教授。
2014年4月24日