写真学科・小林紀晴教授の新刊 『だからこそ、自分にフェアでなければな らない。 プロ登山家・竹内洋岳のルール』が発売されました

写真学科 小林紀晴教授の新刊 『だからこそ、自分にフェアでなければならない。 プロ登山家・竹内洋岳のルール』が幻冬舎から発売されました。
日本人唯一の14サミッター※ であるプロ登山家の竹内洋岳氏を、本学写真学科の小林紀晴教授が密着取材。
命をかけて登り続けたプロ登山家だからこそ語れる「人生哲学」にプロ写真家として迫ります。
ぜひご覧ください。

※14(フォーティン)サミッター=8000メートルを超える山は地球上に14座あり、その全ての登頂に成功した登山家のこと

書籍情報
関連リンク
2014年9月12日