神奈川県ものづくり技術交流会にてポスター発表をしました

平成26年10月22日(水)~24日(金)に神奈川県産業技術センターにて行われた、「神奈川県ものづくり技術交流会」で工学部生命環境化学科と大学院工学研究科工業化学専攻の学生5名がポスター発表をしました。
ものづくり技術交流会とは、企業・大学・神奈川県産業技術センターをはじめとする公設試験研究機関等で得られた研究・業務成果を紹介して、研究者・技術者との交流・技術連携を促し、中小企業の新製品開発、技術力の高度化・研究開発力の向上につなげていただくための場として開催している交流会です。

発表内容
研究名 発表者
N-置換型カルバゾールを側鎖に有するポリグルタメートのコンホメーションと電子物性 板澤 省吾
大環状分子の簡便な定量合成と機能開拓 小林 駿
無色透明な耐熱性樹脂(1) -多脂環構造ポリイミドの合成と特性解析- 石黒 栄梨子
無色透明な耐熱性樹脂(2) -多脂環構造酸二無水物の反応性解析- 長藤 正紘
陽極酸化アルミナ多孔質板をテンプレートとした酸化ニッケル/金コアキシャルナノロッドアレイ膜の特性 水越 康裕
2014年11月4日