デザイン学科 谷口広樹教授がデザインした「金封」が株式会社 加藤萬/hanaichimatsu から発売

デザイン学科 谷口広樹教授がデザインした「金封」が、株式会社 加藤萬/hanaichimatsu から発売されます。
「金封」は、冠婚葬祭の際、金銭を贈るのに納める封筒で、今回の「金封」は一万円札の一回り大きいサイズとなっております。

写真は左から順に、

目出鯛
波に乗る乗れ目出度さよ。波に乗って目出度さが真っ赤な鯛とともにど~んとやって来ます。
福鶴
長寿を象徴する鶴が松竹梅とともに、極上の目出度さを運んで来るという福福しい世界です。
待つだけうめぇ(松・竹・梅)
梅ぇ話に福が来る。福を呼ぶ「松・竹・梅」が身近なところで幸福になぁれと手招きをしています。
的矢
当たる当たる当たり年。世の中の景気上昇を目指して、どんどん矢を放ち当たり年にしましょう!

各種3枚入り ¥600で販売予定ですので、ぜひ何かの折にご利用ください。

※販売方法や発売時期につきましては、後日掲載いたします。

関連リンク