第48回サインデザイン大賞受賞者セミナー (廣村教授参加 1/23)

第48回サインデザイン大賞・経済産業大臣賞を2年連続で受賞した、廣村正彰教授が受賞作品「BOOK CLOCK」やサインデザインについて話す、「第48回サインデザイン大賞受賞者セミナー」が、1月23日(金) ITOKI Tokyo Innovation Center SYNQAにて開催されます。セミナー後には廣村教授がサインデザインをした「SYNQA」を一緒に巡る内覧会も開催されますので、ぜひご参加ください。

廣村正彰教授 コメント

私はグラフィックデザインの仕事をメインに活動していますが、20年ほど前よりサインデザインの魅力を知り、少しずつ建築のお手伝いをしてきました。最近は映像的な手法でデザインの本質を探る展覧会「ジュングリン」などを通して、日常の何気ない行動や出来事を観察することで「気づき」を生む面白さを実感しています。
今回はその2つ、サインデザインと映像が結ばれた仕事が評価されたことを嬉しく思っています。デジタルサイネージが拡張する今、ハードではなくコンテンツや仕組みがさらに大切になっていくと思われます。デザインの面白さを一緒に考える時間になれば良いと思います。

開催概要

開催日時 2015年1月23日(金)17:00~ (懇親会 18:30~)
会 場 ITOKI Tokyo Innovation Center SYNQA
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1F
(京橋駅/ 東京メトロ銀座線 2番出口直通)
参 加 費 一会員/般¥1,000
学生¥500、懇親会¥3,000
懇親会¥3,000(「SYNQA」1F Work Cafeにて )
申込み方法 詳しくは、こちらをご覧ください。
関連リンク