「エアラス・性能と品質」(4/16~4/18,廣村教授・谷口教授が参加)

デザイン学科の廣村教授と谷口教授がかかわられている展示会が開催されます。是非ご覧ください。
展示会詳細
「エアラス」は紙に空間をつくりながらフワッと載せるような塗工技術によって「嵩高」と「緻密な美しさ」を同時に実現させた、言わば「3次元空間」から生まれた高級印刷用紙です。
本展示会は「エアラス」が持つ紙の可能性を模索した展示会となります。
データ解析をする実験スペース「エアラス解析 Analyzing Data of airus」、世界の100歳の人々を撮影する写真家、カルステン・トーマエレン氏とのコラボレーション「100歳の記憶展 Happy at Hundred for airus」、第一線で活躍するクリエイターがグラフィックと印刷の表現の可能性を追求する「グラフィックトライアル Graphic Trial with airus」と3つの展示から構成されています。
開催日時 ・2015年4月16日(木) 10:00~16:30
・2015年4月17日(金) 10:00~19:00
・2015年4月18日(土) 10:00~17:00
会 場 虎ノ門ヒルズフォーラムホールB
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
入場料 無  料
その他 展覧会案内資料
2015年4月17日