アニメーション×プリントメディア展

アニメーション作家による絵本や挿絵本の展示です。
主な展示内容としては、NHK人形劇『三国志』の川本喜八郎が60年前に製作した「トッパンの人形絵本」や、戦時下の名作『くもとちゅうりっぷ』の政岡憲三が幼年誌や学年誌に連載した絵物語、チェコの人形アニメーション作家トルンカの絵本など、計150点の絵本・雑誌・書籍で構成されています。
なお、本企画は5月30日・31日に中野キャンパスで開催される絵本学会大会の関連イベントとなっています。そちらもあわせてご参加ください。
開催期間 2015年5月15日(金)~5月31日(日)
会 場 東京工芸大学 中野キャンパス2号館1階 メディアラウンジ
関連リンク 絵本学会ホームページ
2015年5月25日