写真学科卒業生の刑部信?さん(2007年卒)の写真展「花?」が恵比寿のOVER THE BORDERにて開催されます

写真学科卒業生、刑部信?さん(2007年卒)の写真展「花?」が恵比寿のOVER THE BORDERにて開催されます。ぜひ足をお運び下さい。

刑部信? 写真展「花火」

日本人は、「桜」、「雪」、そして、本展のテーマ「花火」といった儚いものが 好きだ。特に花火は、夜空に華やかに広がり、瞬く間に消えていくため、「儚い もの」の象徴でもある。
刑部の作品を見て、花火の瞬間が様々な表情を持っていることから、瞬間の永遠 を表現しているように感じた。脳裏に浮かんだのは、「禅の世界」。禅において、瞬間は、始めも終わりもなく永遠そのものであるという思想がある。「花火」は、瞬間そのものであり、その瞬間を切り取った刑部の作品はまさに「永遠」なのだ。日本人の好きな情景と禅という思想を存分に感じ取ってほしい。
会期 2015年8月1日(土)~8月23日(日)
12:00-20:00 / 月曜休廊
会場 OVER THE BORDER
東京都渋谷区恵比寿南1‐3‐6 CIビル 4F
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅 5番出口より徒歩1分
JR 山手線 恵比寿駅 西口より徒歩3分
作家 刑部信人
販売 写真集『花火』(出版:FOIL)
レセプション 8月21日(金) 18:00 ? 20:00
詳細 OVER THE BORDER
協力 FOIL