東京ミッドタウン・デザインハブ第53回企画展 「JAGDA 学生グランプリ 2015」に本学学生の受賞作品が展示されています

日本グラフィックデザイナー協会が10年ぶりに学生を対象としたポスターコンペティション「JAGDA 学生グランプリ2015」。「JAPAN」をテーマに、学生たちが考える日本を自由にポスターに表現するというものですが、本学の学生が優秀な成績をおさめました。
この度、応募総数758作品、1023点の中から選ばれたグランプリ(?作品)、準グランプリ(3作品)をはじめ、優秀賞、審査員賞、入選作品の117作品を展覧するポスター展が、下記日程で開催されています。ぜひご覧ください!

東京工芸大学生の活躍
●準グランプリ=東本貴樹
●審査員賞 [柿木原政広賞]=塚本小雪
●入選=青柳萌々/高橋紗矢華/針谷安風音/武藤江里奈/山岸莉奈
展覧会情報
会 期 2015年8月28日(金)~9月13日(日) 11:00~19:00
※会期中は無休
会 場 東京ミッドタウン・デザインハブ
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
入場料 無料
関連サイト http://www.jagda.or.jp/information/jagda/2432
準グランプリ受賞作品 東本貴樹 ・デザイン学科3年  slice japan(つぶあん)
準グランプリ受賞作品 東本貴樹 ・デザイン学科3年  slice japan(つぶあん)
srice japan(たらこ)
srice japan(たらこ)
2015年9月4日