コンピュータ応用学科 片上大輔准教授が人狼知能大会において講演

コンピュータ応用学科 片上大輔准教授が8月26から28日にパシフィコ横浜で開催した、ゲーム開発者のための日本最大の会議CEDEC2015において、人狼知能プロジェクトのメンバーとして、人工知能による人狼の大会である「人狼知能大会」セッションを主催しました。400名の会場はいっぱいになり、片上准教授は、セッションにおいて人狼知能プロジェクトの今後について講演し、開発したシステムを紹介しました。
CEDEC2015 「人狼知能」大会
また,一般にも注目され,多くのニュース記事において紹介されました.
ASCII.jp 「嘘を見抜ける人工知能が衝撃的すぎる」
GAME Watch 「AIが「人狼」に挑戦! AIによる「人狼知能」大会がCEDEC 2015で開催」
Gpara.com「人狼」知能エージェントが「人狼」で戦う人狼知能大会が開催!
日本経済新聞 電脳将棋はもう古い 「ウソ見破れ」AI最前線
コンピュータ応用学科片上准教授
コンピュータ応用学科片上准教授
人狼知能大会における人狼AIの開発者たちによる決勝戦の様子
人狼知能大会における人狼AIの開発者たちによる決勝戦の様子
人狼知能プロジェクトHP
http://www.aiwolf.org/
2015年9月14日