本学映像学科及びアニメーション学科と韓国の学生による日韓学生交流が行われました

一般社団法人・国際平和映像祭の招きによって来日した、韓国の映像・アニメーション系の学生約30名が、9月23日に中野キャンパスに来学しました。本学映像学科及びアニメーション学科の学生と共に、午前は「グスコーブドリの伝記」の上映と杉井ギサブロー監督の講演、午後は「けんかえれじい」の上映と萩原憲治カメラマンの講演に参加し、その後開かれた懇親会を通して交流を深めることが出来ました。