インタラクティブメディア学科ソフトウェアデザイン研究室が TOKYO DESIGN WEEK 2015 に参加

10月24日(土)から11月3日(火)にかけて開催されるTOKYO DESIG WEEK 2015に、インタラクティブメディア学科ソフトウェアデザイン研究室(担当教員:野口靖)とデザイン学科が出展します。
TOKYO DESIGN WEEKとは、毎年明治神宮外苑で行われる大規模な総合クリエイティブイベントであり、建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、アートなど優れた生活デザインとアートが世界中から集まります。

国内外の多くの企業や学校、クリエイターが集いプロモーションや展示を行い、著名人によるコンサートやライブイベントなど、会期中にはさまざまなイベントが催されます。

開催概要

【会期】2015年10月24日(土)~11月3日(火・祝)
   *10/29(木)は終日閉場
【時間】11:00-21:00(最終日:20:00まで)
【会場】〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3
   明治神宮外苑絵画館前(中央会場)、都内サテライト会場
【前売りチケット】2,500円(当日券 3,000円)
【前売り団体割チケット(20枚セット)】40,000円
主催:DESIGN ASSOCIATION NPO