デザイン学科三浦剛助教と株式会社ライオン事務器との共同研究「ライオン事務器総合カタログ(2016年版)表紙及びパンフレットのデザイン」における総合カタログが完成

デザイン学科三浦剛助教と株式会社ライオン事務器様との共同研究「ライオン事務器総合カタログ(2016年版)表紙及びパンフレットのデザイン」における総合カタログが完成しました。
 2015年4月より、三浦助教の前期授業において、約60名の学生に「カタログの表1及び表4のデザイン」という課題を課し、6月に作品提出及び講評会を実施。その後、上位8作品を選抜し、7月にライオン事務器本社において、ライオン事務器役員の前で選抜された学生によるプレゼンテーションを実施した結果、高橋紗矢華さん(デザイン学科2年)が最優秀賞に選ばれ、カタログ表紙のデザインに採用されました。
 この総合カタログ(2016年版)は2016年1月より全国の文具・オフィス家具販売店を中心に約16万部配布されています。
関連リンク