メディア画像学科森山剛准教授が主婦と生活社週刊女性の特集「読者が選ぶ!好きな声、嫌いな声、モテると思う声の女性タレント」に取材協力しました

メディア画像学科森山剛准教授 が主婦と生活社週刊女性の特集「読者が選ぶ!好きな声、嫌いな声、モテると思う声の女性タレント」に取材協力しました(P.50-51)
特集では、好きな声に選ばれる人、嫌いな声に選ばれる人の声の特徴について解説しています。
森山准教授は、歌声合成や感情音声の認識及び合成などについて研究しており、「音声における感情表現語と感情表現パラメータの対応付け」「韻律の部分空間を用いた感情音声合成」等の論文があります。
面白法人カヤックと共に発起人となっている声総研では、森山准教授の監修の下「モテ声診断ツールVQチェッカー」を開発し、アクセス回数が1000万回を超すなど大ヒットしています。