【中野C展示】「フクロウのイラストレーション展-フクロウと目が合うとき」 デザイン学科4年・雪見哲馬

_75J1445h465.jpg

私が大学入学してから4年間の作品制作の中で最も多く描いてきたのがフクロウでした。フクロウと向き合うことを心がけてきました。
フクロウの羽衣の模様や木の枝にとまる姿や,狩りの姿,寝ている姿など,野生で生きている姿を観ることが難しい生活で,自然の中にフクロウがひっそりと存在していることを感じてもらいたいと思います。

開催日時 2017年7月19日(水)~7月28日(金)10時~19時
※7月23日(日)は休会
開催場所 東京工芸大学中野キャンパス 3号館1階ギャラリー 3104