「イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」に出展しました

 2017年8月31日(木)と9月1日(金)の両日、イノベーション ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~(東京ビッグサイト東1・4ホール)が開催されました。
https://www.ij2017.com/
 このイベントは、独立行政法人科学技術振興機構(JST)と独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の主催によるもので、全国500を超える大学・研究室が新技術を社会に披瀝する、大学の見本市としては国内最大のものです。来場者は、2日間で 15,886名を数え、日本の大学の有する「知」が2日間に亘って展示されました。
 本学工学部からはJSTによる厳正な審査を経て1分野での出展がありました。
 「マテリアル・リサイクル分野」で、生命環境化学科・バイオミメチック材料研究室の平岡一幸教授らにより「電界変形する液晶ゴム」が報告されました。液晶とゴムの性質を利用した素材で人工筋肉などの応用が期待できる研究で、電界をかけることにより変位する様子を動画で展示、200人以上の見学者が訪れ、この技術の可能性について質問され、熱心に説明をしました。