コンピュータ応用学科の修士1年宮本友樹さん(片上研究室)の発表がHAIシンポジウム2017 においてStudent Encouragement Awardを受賞

 人間とエージェントのインタラクションに関する国内シンポジウムHAIシンポジウム2017が金沢歌劇座で開催され、 同会議において、コンピュータ応用学科片上大輔教授の研究室に所属している修士1年 宮本友樹さんの発表が、Student Encouragement Award(学生奨励賞)を受賞しました。

Student Encouragement Award(学生奨励賞)
「Positive politenessの戦略に基づいて発話する擬人化エージェントが人間と構築する新しい関係性」
宮本 友樹,片上 大輔,重光 由加(東京工芸大学)

関連リンク