古典技法ゼミ展 -中野図書館-

開催場所・開催日程

開催場所 中野図書館2Fブラウジングコーナー
会期日程 2017/12/21(木)~2018/1/25(木)

展示概要

ご挨拶

東京工芸大学芸術学部写真学科3年次演習授業「写真制作Ⅲ」(古典技法ゼミ/担当教員:吉田 成)では、 写真技術の中心がアナログからデジタルに移り変わった今、敢えて19世紀の古典印画技法(手作り)の研究と制作に取り組んでいます。
同ゼミでは古典印画技法を研究することにより、写真技術史や写真画像の保存に関する理解を深めるだけではなく、 そのことを通じて、新しい写真表現の可能性を探求したいと考えています。
今回は、授業で制作したゴムプリント(Gum-Bichromate Print)、サイアノタイププリント(Cyanotype Print)等を展示致します。
限られた時間内で制作しましたので、不十分な面も多々ございますが、ご高覧頂ければ幸いに存じます。
なお、この演習授業を実施するにあたり、荒井 宏子 氏、立川 宏司 氏、高島 圭史 先生にお力添えを頂きました。
心から感謝を申し上げます。

「写真制作Ⅲ」(古典技法ゼミ)一同